サービス 2017.02.17.

業務設計について

電話営業・対面営業・営業事務の効率化を設計し
情報共有の仕組み化・社内研修の仕組み化・目標達成プロセスの仕組み化をサポートします。

情報共有

チーム・組織を拡大し、パフォーマンスを最大に発揮してゆくためのカギは「情報共有」にあります。
個々のリーダーから組織全体まで、一貫した価値観を持つための情報共有は下記の5種類から構成されます。

・知恵の共有
・意識の共有
・知識の共有
・情報の共有(事実、目的、考え方)
・データの共有

多様化するニーズやトレンドに合わせ、より複雑化している経営環境を乗り切るには、
限られた人材や資金、時間を 効率よく活用する知恵や工夫、いわば「知的生産経営」が求められます。

仕分け、見える化、報連相、情報発信など、様々なノウハウを提供することで
ひとりひとりのパフォーマンスを最大化させ、最小の時間で最大の効果を発揮できます。
コミュニティ全体のコミット達成のために、下記の支援を行なってます。

社内研修

様々な能力開発のセミナーが存在する中で、真に成果に向かうものは実は多くありません。
そして組織のコミットを最大限に発揮するチームを作るためのノウハウを提供しています。

またTEAM株式会社では、チーム力を強化しチームビルディングを行うための専属トレーナー(講師)による基礎トレーニング、各種研修なども行っています。
目標設定から成果につながるまでの行動までの流れを仕組み化し、課題解決のための支援します。

目標達成プロセス

主体的な目標設定を行い、一人一人の自己実現がチーム全体の成果にもなる。
そんな目的・目標を決め、願望から道すじ、コミットメントに至るまでの一連の流れを
また、達成に向けての行動から正しくフィードバックを得て、改善してゆくためのサポートまでを行います。

目標設定: 主体的でチャレンジ性があるか。定量的、定性的な目標を設定しているか。個人の目標から組織・コミュニティ全体の目標に関連性はあるか。目的は一貫しているか。

プロセス:ノウハウの共有と蓄積を行える。共通の価値観を所有すること。

結果の検証:求めている結果が得られているか。得られていないのであればそれはなぜか。目標達成のための行動量は適切か。他の方法はとれるか、等の検証。
 
・こんなビジネスチーム、事業家のチームを作りたい。
・こんなコミュニティ、環境を作りたい。
・同じミッションと同じビジョンを持つ仲間同士で仕事をしたい。
・チームワークを大事に最大限のシナジー効果(相乗効果)を発揮したい。

と思ったら、ぜひチームビルディングに取り組んでみてはいかがでしょうか。

あらゆるビジネスシーン(ビジネスチームの構築、チームブランディング、チームビルディング、コミュニティ力強化、会議、ビジネスセッション、商談、打ち合わせ、ミーティング、ワークショップ)でお客様のチーム力を最大限発揮できるように貢献し、成功に導きます。

TEAM株式会社
代表取締役 太田泰史